【第2弾】「楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元」の詳細とお得な活用方法

日本で利用者の多いスマホ決済アプリの1つでもある楽天ペイ。

楽天ポイントなどと並行して活用することで様々なものをお得に購入できるなど、何かとメリットの多い楽天ペイですが、先日終了した「楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元キャンペーン」の第2弾が来年1月1日より再び始まります。

そこで今回は、こちらのキャンペーンの詳細と、お得な活用方法や注意点についてまとめていきたいと思います。

今からでもキャンペーンに間に合いますので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。




キャンペーンの詳細

楽天ペイを使用した今回のキャンペーンですが、以下の2つのキャンペーンがあります。

  • 政府が行う「キャッシュレス・ポイント還元事業」対応のキャンペーン
  • 楽天が独自に行うキャンペーン

それぞれキャンペーン期間や対象店舗、獲得できるポイントの上限等が異なり、初心者にとっては制度が少し複雑に見えると思います。

そこで、まずは2つのキャンペーンの違いについてご紹介していきます。

政府が行う「キャッシュレス・ポイント還元事業」対応のキャンペーン

「キャッシュレス・ポイント還元事業」対応のキャンペーンは、楽天ペイの支払いも対応しており、事業に参加している店舗での楽天ペイの支払いで、5%または2%のポイント還元を受けることができます。

政府が行う「キャッシュレス・ポイント還元事業」対応のキャンペーン

ちなみに、この事業に対応している店舗は、下記のロゴマークが表示されます。

キャッシュレスロゴマーク

おそらくお住まいの地域の店舗で見たことがあるという人も多いのではないでしょうか?

楽天ペイ独自のキャンペーン

楽天ペイ独自のキャンペーンは、上記で紹介した店舗に該当しない店舗やその1の2%還元対象の店舗の支払いを補完するもので、それぞれ5%や3%のポイント還元を行うことにより、実質的にどの店舗で買い物をしても5%の還元を受けることができるようになります。

楽天ペイ独自のキャンペーン

お得な活用方法

今回のキャンペーンですが、下記の方法でさらに楽天ポイントを獲得することができます。

  • 楽天ポイントカード提示でポイント獲得
  • 楽天カードからの支払いで合計6%獲得

一つずつご紹介していきます。

楽天ポイントカード提示でポイント獲得

楽天ポイント攻略の基本ではあるのですが、楽天ポイントカードが使えるお店では、ポイントカードの獲得ポイントと楽天ペイでの支払いのポイントで2重にポイントを獲得することが可能です。

下記のお店で楽天ポイントカードを使用できます。

楽天ポイントカードが利用できる店舗

また、それ以外にもお得にポイントを獲得できる方法があるのですが、それは別の記事でもご紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。
「【楽天ペイ攻略法】お得に楽天ポイントをためる方法3選」

楽天カードからの支払いで合計6%獲得

楽天ペイの支払いを楽天カードで行うと、楽天カード使用の1%と合わせて合計6%のポイント獲得になります。

楽天ペイと楽天カードでお得

上記の楽天ポイントカードが使える店では、さらなるポイント獲得も期待できます。

楽天カードは年会費無料で、学生や主婦の人も審査に通りやすいおススメのカードなので、まだお持ちのない方はこの機会に入手しておきましょう!

キャンペーンの注意点

今回のキャンペーンですが、以下の点に注意する必要があります。

  • 期間限定ポイントの期限が短い
  • なるべくキャッシュレス・消費者還元事業対象のお店で買い物を行う

こちらも一つずつご紹介します。

期間限定ポイントの期限が短い

楽天ペイ独自のキャンペーンの獲得報酬の期間限定ポイントですが、期限が約1か月と非常に短くなっています。

つまりポイントをもらってから1ヶ月経過してしまうと、勝手にポイントがなくなってしまいます。

ですので、ポイントを失効してしまわないよう、できるだけ早めに使用することをおススメします。

なるべくキャッシュレス・消費者還元事業対象のお店で買い物を行う

こちらは心がけのような点ではあるのですが、楽天ペイ独自のキャンペーンを組み合わせることで、実質どの店舗でお買い物をしても5%の還元を受けることができます。

しかし、楽天ペイ独自のキャンペーンは獲得上限が2,000ポイントとなっていますので、なるべくキャッシュレス・消費者還元事業対象5%還元のお店でお買い物をすることをおススメします。

欲しい商品の取り扱いがない場合だけ、その他のお店で買い物するのが一番効率的だと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回のキャンペーンも使いこなせばかなりお得に買物ができるので、楽しみですね!

少し残念な点は、今回の第2弾キャンペーンは、第1弾より獲得できる楽天ポイントが減少している(3,000ポイント→2,000ポイント)ところです。

しかし、今後第3弾も行われるかもしれないので、これからも情報をいち早く発信できるようにしていきたいと思います!