【楽天ペイ】楽天×ぐるなび 夏の外食応援キャンペーンを解説

スーパーセールなど、印象的なキャンペーンを打ちながら、ユーザーを粛々と獲得していく「楽天ペイ」。

楽天ポイントが普及した勢いそのままに、楽天ペイも普及していっています。

特に楽天経済圏で生きている人にとっては、使うのが当たり前になっていると思います。

今回のお金の教科書では、ぐるなびと楽天のコラボレーションになります。

実は6月から実施されているキャンペーンではあるんですけど、コロナの中で紹介するのを躊躇していました。。。笑

今は少し落ち着いてきたので、せっかくですし、紹介してみたいなと思います!




キャンペーンの概要

今回のキャンペーンは、エントリーをして、特設サイトからお店を予約し、食事を楽しむことで、楽天ポイントをゲットできるというものです。

エントリー後、特設サイトからお店を予約し、食事を楽しむことで、楽天ポイントをゲット

実際のポイント獲得までのフローは、公式では以下の通りとなっています。

ポイント獲得までのフロー

少し複雑なステップを踏みますが、仕組み事態は簡単で、こちらの公式にてエントリーし、お店を探すだけでポイントまでたどり着くことができます。

では、どのようにしてポイントを獲得するのか、今回のキャンペーンでは、以下の2つの企画が動いています。

  1. エントリーするだけで30万ポイントを山分け
  2. 予約&来店で最大100ポイントゲット

そして、実際に食事をしても、会員のグレード、時間帯や人数によってもらえるポイントの数が結構異なります。

仕組みとしては以下の通りとなります。

楽天ぐるなびキャンペーンの仕組み

キャンペーンポイントに関しては会員ごとに変わらず、ランチ50ポイント、ディナー100ポイントで簡単ですが、来店ポイントについては、会員のグレードで変容するみたいですね!

また、人数によっても獲得できるポイントが変わってきます。公式では以下のようなモデルで紹介されています。

楽天ぐるなびモデルケース

高いポイントをゲットしようとした場合、会員のグレードを上げて、大人数で行くことが重要になってきそうですね!

「エントリーするだけで30万ポイントを山分け」についての解説

「エントリーするだけで30万ポイントを山分け」について触れられていなかったので補足で説明します。

キャンペーン第一弾、第二弾の期間中、応募条件を満たした方を対象とし、楽天ポイント合計300,000ポイントを山分けプレゼントすることになっています。

応募条件を満たした方を対象とし、楽天ポイント合計300,000ポイントを山分けプレゼント

本キャンペーンの各期間終了後、300,000ポイントをエントリーいただいた人全員で割り、小数点以下を切り捨てたポイント数をもらうことができます。

そのため、エントリーした人数によって、付与ポイント数は異なります。

エントリーした人数によって、付与ポイント数は異なります。

ちなみに、エントリーされた方の人数が300,000人を超える場合は、先着順でポイントを付与されるみたいです。

また、1人あたり上限ポイントは3ポイントになります。

正直ここはインパクトが少ないので、そこまで期待できないかなと思います、、、

参加方法

参加方法について、今回は事前のエントリーが必要になります。

少し複雑な設定になるので、以下3つのステップでご紹介します。

  1. ぐるなび会員IDと楽天IDを連携し、貯まるポイントを楽天ポイントに設定してください。
  2. 応募要項に同意の上、本キャンペーンにエントリーしてください。
  3. 「夏キャンペーン対象店」のラベルが表示されたお店でランチ1,000円(税込)、ディナー3,000円(税込)以上のコースを、1名以上でログインしネット予約の上、ご来店ください。

1)についてですが、まずぐるなびに登録する必要があるので、まだ登録していない方はこちらから登録し、貯まるポイントの設定を「楽天ポイント」とする必要があります。

2)のエントリー、3)のお店探しに関しては、こちらから可能です!

キャンペーンの期間

キャンペーンの実施期間は以下の通りとなっています。

2020年8月3日(月)10時から2020年8月31日(月)23時59分まで

実はこれは第二弾で、第一弾が8月3日の9時59分まで行われています。

第二弾は、それが終わってから開始という感じです!

まとめ

いかがでしたか?

今回は少し複雑な参加方法ですが、少しでも外食を安くできるのはいいですね!

マナーを守って楽しい食事ができると良いなと思います。

僕はコロナ中ずっと引きこもっていたので、これを機に少し外食をしてみたいと思います。