【PayPay】最大10%還元「まちかどペイペイ 第3弾」について解説

キャッシュレス決済アプリ業界で最も存在感のある「PayPay」。

PayPayにまつわるキャンペーンは毎日のように公開され、ニュースが絶えませんが、マネーラボではしっかりキャッチアップしていきます。

今回のお金の教科書で紹介するキャンペーンは、国が2019年10月に始めた「キャッシュレス・消費者還元事業」に関連し、PayPayが同年10月に始めたキャンペーンの第三弾になります。

これまでも類似のキャンペーンは実施されてきましたが、今回も実施に先駆け解説記事を書いていきたいと思います。

では早速詳細について見ていきましょう!




キャンペーンの概要

それでは今回のキャンペーンの概要について解説していきたいと思います。

今回のキャンペーンは、これまでも実施されてきた「まちかどペイペイ」の第3弾になります。

まちかどペイペイは、国が2019年10月に始めた「キャッシュレス・消費者還元事業」に関連し、PayPayが同年10月に始めたキャンペーンになります。

その内容をざっくりと紹介すると、5%還元の対象店舗での支払いで、PayPay残高を利用した人に対し、支払い額の5%分を上乗せで還元し、合計で最大10%相当を付与する、というものになります。

最大ポイント10%付与

つまり、キャンペーン期間中は、5%還元対象店舗で、PayPay残高を利用して支払いをすることで10%の還元を受けられることになります。

また、対象の店舗名自体は公表されていないのですが、店頭に以下のステッカーが貼ってあるところが対象店舗になるそうです。

ステッカーが貼ってある店舗が対象

PayPayを使える店舗すべてが対象になるというわけではないので、注意したいところですね

参加方法

今回の参加方法については、PayPayに登録し、PayPay残高を用いて対象の店舗でお支払いをするだけです。特別なエントリー等は必要ありません。

還元率は以下のようになっています。

まちかどペイペイ第3弾の還元率

PayPayでは恒例となっていた、プレミアム会員のみ還元率が高い問題は、今回は発生していないようです。

つまり、どのユーザーも等しく還元を受けられるので、プレミアム会員になっていないけど参加したい人にはありがたいですね!

キャンペーンの期間

キャンペーンの実施期間は以下の通りとなっています。

2020年4月1日 午前0時 ~ 4月30日 午後11時59分

4月いっぱいの実施という感じですね!

また今回はエントリー等がなく始められるので簡単です!

注意点

この手の還元キャンペーンで必ず注意したいのが還元の上限です。今回のキャンペーンでも、もれなく上限がついています。

その上限は一人あたり2,500円となります。

上限金額は2500円

この手のキャンペーンでは比較的高い設定となっています!

また、一回利用における還元の上限が250円相当となっているため、一度での還元はそこまで大きくないかと思います。

今回、PayPayからの還元の上限が、上記のとおりとなっていますが、消費者還元事業で受けられる上限はまた別であるので、注意が必要です。

こちらの月の上限は25,000円となっており、1回あたりのお会計の上限はありません。

そのため、支払いが少し複雑になっています。以下が支払いの例になります。

消費者還元事業で受けられる上限

このように、「まちかどペイペイ」から受けられる還元の上限と、消費者還元事業から受けられる還元は別で考える必要があるので、注意してください!

まとめ

いかがでしたか?

今回のキャンペーンは、特別インパクトのあるキャンペーンではないですが、国の関連事業と合わせて使うことで着実にお得にお買い物ができるので、ぜひとも活用したいですね!

「まちかどペイペイ」は頻度高く実施されているので、毎回アナウンスできるようキャッチアップしてしていきたいと思います。