【PayPay】事前注文サービス「PayPayピックアップ」を解説

キャッシュレス決済アプリ業界で最も存在感のある「PayPay」。

PayPayにまつわるキャンペーンは毎日のように公開され、ニュースが絶えませんが、マネーラボではしっかりキャッチアップしていきます。

今回のお金の教科書では、PayPayの新しい機能「PayPayピックアップ」に関する解説をしていきたいと思います。

まだ開始直後なので、色々と整っていないのですが、これから多くの人が使う機能になりそうなので、しっかり解説していきます!

それではさっそく詳細を見ていきましょう!




「PayPayピックアップ」の概要

この新しい機能は、「家を出る前にスマホで事前に注文をし、お店についたら商品を受け取るだけ」というのを実現するサービスです。

事前に注文⇒商品を受け取る

マクドナルドなどでも取り入れられているサービスですね!僕はよくマクドナルドを使いますが、この機能を使うことによって、注文の行列をスルーして商品を受け取ることができています。

正直、かなり便利です。これを、今後はPayPayで利用可能になると考えると非常にありがたいですね。。

公式ページでは、以下のようにわかりやすくサービスの概要を図式化してくれています。

ペイペイピックアップサービス概要

PayPayアプリから事前注文・支払いをすることで、お店で待たずに商品の受け取りが可能になります。

対象店舗

現在公式が発表している対象店舗は、実は「ファーストキッチン」のみです。

三大都市を中心とした、ファーストキッチンのみで利用が可能になるとのことで、順次追加される予定です。

おそらくですが、まだ機能の利用率などが見えないところがあるので、テスト的にファーストキッチンで実施されるのではないかと思います。

きっとこれからどんどん使えるお店が増えてくると思うので、機能自体は知って損することはないと思います!

※ファーストキッチンの対象店舗はこちらのページから確認することができます。

操作手順

次に操作手順について解説していきます。

マネーラボのオリジナルで説明していきたいのですが、公式の説明がかなりわかりやすいので、恐れ多いですが拝借したいと思います。

まずは、以下の流れでスマホで注文を行います。

スマホで注文① スマホで注文②

見た感じ、UberEatsとそんなに変わらないですね!UberEatsを使ったことがある人は、PayPay版だと思ってサクサク注文を進められそうです。

注文のフェーズでの一番の注意点は、注文完了後はキャンセルができないことです。

UberEatsだと、注文後にキャンセルをしても返金されませんが、PayPayでも同様の対応になるかと思います。なので、注文を確定する際はしっかり内容を確認しましょう。

次に、注文の受け取りのフェーズです。

スマホで受け取るフェーズ

お店についたら、店員さんに受け取り画面を店、商品を受け取ったら「受け取り完了」のボタンを押し、完了になります。

マックでも同様の手順で受け取りが可能です。

この時、並ばずに受け取りカウンターへ行くと他の人から変な目で見られる気がしますが、堂々と取りに行くのがポイントだと思います(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回紹介した機能は、現時点では対象店舗が少なくて、使う機会があんまりないかもしれませんが、これから先店舗が増えたら必ず私たちの買い物を革命的に楽にしていくれると思います。

個人的には、お店に入って注文の列が長蛇になっていた時に、この機能を使って商品を買うとかなり得した感じが出るので、是非とも体験してみてほしいです。