FX初心者のためのレバレッジ設定をご紹介!

FXの魅力の一つでもある、レバレッジというものがあります。

レバレッジは簡単にいうと、預け入れた証拠金の何倍もの金額を取引できるFXの仕組みで、レバレッジを使うことで少ない元手で大きく勝つことができます。

しかし、その反面もちろんリスクも存在しますが、それは初心者にとってはわかりにくいかもしれません。。。

そこで今回のお金の教科書は、FXのレバレッジについてを初心者でも分かりやすく説明していきます。




そもそもレバレッジとは?

そもそもレバレッジとは、投資資金が少なくても、その何倍もの取引ができる仕組みのことを言います。

「てこの原理」のことをレバレッジ(leverage)と言い、FXだけではなく、ビジネスでも頻繁に利用される言葉です。

レバレッジとは、投資資金が少なくても、その何倍もの取引ができる仕組みのこと

通常、10万円の資金(取引保証金)であれ、10万円分の取引しかできません。

しかし、10倍のレバレッジを使うと、取引できる金額が10万円の10倍、つまり100万円分の取引ができるようになります。

ちなみに国内の最大レバレッジは25倍に決まっています。

FXトレーダーの中ではレバレッジは利益を大きく左右するものですので、ぜひ覚えておいてください。

最大レバレッジと実行レバレッジ

レバレッジには「最大レバレッジ」と「実効レバレッジ」という考え方があります。

「最大レバレッジ」は証拠金の何倍まで取引できるか、という考え方で、もう一方の「実行レバレッジ」は証拠金の何倍で取引するか、という考え方になります。

「最大レバレッジ」は証拠金の何倍まで取引できるか、という考え方で、もう一方の「実行レバレッジ」は証拠金の何倍で取引するか

簡単に言うと、最大25倍までレバレッジを設定できるFX口座があった場合、「最大レバレッジ」は25倍です。

しかし、必ずしも最大レバレッジの25倍で取引をしなくても良いため、「レバレッジを20倍にして取引を行おう!」という人もいると思います。

そこに、証拠金10万円を入れた場合、証拠金が10万円に対し20倍の200万円で取引することになります。

これを「実効レバレッジ」と言います。

この2つの考え方は大事ですのでしっかりと覚えておいてください。

初心者が行うべきレバレッジ設定

結論から言うと、初心者におすすめのレバレッジ設定は「実効レバレッジ5倍」になります。

初心者におすすめのレバレッジ設定は「実効レバレッジ5倍」

理由としては、利益と損失がある程度実感でき、なおかつ、それほど損失リスクの高くない絶妙のところが、実効レバレッジ5倍にあたると考えられるからです。

初心者にとっては、FXをきちんとイメージするためにある程度の経験が必要になります。

しかし、少額で少しずつ取引をしていてもいずれ退屈になってしまいがちです。

もちろん、初心者が15倍~25倍という実効レバレッジでFXトレードしてみるのも良いのですが、何もわからないうちに損失が大きくなり元手がなくなってしまうという可能性も考えられます。

ですので、FX初心者にとってFXで利益をある程度出せる範囲で、損失が出るにしてもやはりリアルな痛みを感じる規模として、「実効レバレッジ5倍」がぴったりくるのではないでしょうか。

初心者は損失とロスカットに注意!

初めのうちは、損失とロスカットに注意して取引を進めましょう。

実効レバレッジを5倍にすることで、利益や損失は思ったよりもはやいスピードで蓄積されていきます。

もちろん、それが利益の場合は何の問題もありませんが、損失だった場合は要注意!

初心者のうちはFXを掴むために経験が必要と説明しましたが、元手がなくなってしまえば、取引を行うことはできなくなってしまいますよね。

ですので、初めのうちは利益を追うという意識ではなく、まずは損失をしないという意識をもって取引をするのが重要です。

まずは損失をしないという意識を持ちましょう

また、強制ロスカットにも注意が必要で、強制ロスカットとはFX会社の取引ルール(ロスカット・ルール)に基づいて強制的に執行される決済のことです。

これはFXトレーダーの損失がこれ以上広がらないようにする措置であり、FX業者とFXトレーダーにとって双方にとって必要なものとなりますが、とはいえ、強制ロスカットは強制決済、いわば死刑宣告のようなものに近いでしょう。

利益を追おうとするばかりに、強制ロスカットになってしまっては損失を取り返すチャンスを掴むこともできないので、ここにも注意が必要です。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 初心者のうちは実効レバレッジ5倍が良い
  • 利益を求めるのではなく、損失を出さない、という意識で取引を行う

慣れてくれば、レバレッジをもっと大きくして大きな利益を得ることもできますが、まずはFXを掴んでからが良いと思います。

ですので、まずは実効レバレッジ5倍から取引にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?