【d払い】「コンビニ+10%還元キャンペーン」を解説

dポイントの浸透を追い風にユーザーを増やすドコモのキャッシュレス決済アプリである「d払い」。

2月はdポイントの40%還元キャンペーンに加え、お得なコンビニ10%+還元キャンペーンも実施する予定です。

他社の大きなキャンペーンと比べるとそこまで規模が大きくない一方で、有効に活用することで着実にお得に買物ができるので、参加しない手はありません。

そこで今回はd払いのコンビニ10%+還元キャンペーンについて解説していきたいと思います。




キャンペーンの概要

今回のキャンペーンでは、キャンペーン期間中にコンビニにてd払いで買い物をすると、利用金額の10%相当がdポイントとして返ってくることになります。

コンビニで買い物をするとdポイントが返ってくる

通常だと、100円、または200円につき1ポイントの還元になりますが、キャンペーン期間中であれば10円返ってくるということになります。

また、同時期に「dポイント スーパー還元プログラム」に参加することによって、最大17%の還元を受けられることになります。

こちらの還元率については人それぞれになるため、今回は解説しませんが参加するに越したことはないです。

還元率の詳細はこちらのページから確認することができます。

また、利用できるコンビニは以下の通りになります。

利用できるコンビニ

おそらく皆さんが普段から使っているコンビ二の大半が含まれているのではないでしょうか。

そのため、キャンペーン期間中にお得に買物をするために目当てのコンビニを歩き探すといったことは避けられそうです。

キャンペーンの参加方法

今回のキャンペーンは、事前エントリーが必要になります。

エントリーはこちらのページから可能なので、是非ともエントリーしてみてください。

私もエントリーをしましたが、求められる情報は少なく、dアカウントのIDを思い出すのに少し苦労したくらいでした笑

エントリーをせずに買い物をしても還元は受けられないので、参加してガッツリ還元を受けようと思っている方以外でも、普段使いを少しでもお得にするためにエントリーすることをおすすめします。

エントリー期間とキャンペーン期間

今回のキャンペーンは2020年2月3日(月)〜2020年2月16日(日)の日程で開催されます。

他のキャンペーンと比べると短い期間になります。

一方で、早い者勝ちといった制度ではなく、必ず還元を受けられるので、是非とも活用したいですね!

キャンペーンの注意点

次に、参加に関しての注意点について解説していきます。

注意点の内容は、こういった類のキャンペーンのあるあるなのですが、様々な上限が設定されています。以下がその上限になります。

キャンペーンの上限

つまり、5,000円の買い物で500ポイントのかんげんとなりますが、それ以上の額の買い物をしても還元の対象外となってしまいます。

まあコンビニで5,000円以上使うなんてあまりないケースだと思いますが、、、

2,000ポイントの上限については、期間中にもらえるポイントの上限ということになります。

例えば、期間中にコンビニで1億円使って1,000万円の還元を受けるのは無理で、2万円まで利用して2,000ポイントもらえるのが上限となっているということです。

2万円使うことも稀かと思いますが、2万円までがキャンペーン対象内と覚えていればOK可と思います!

まとめ

実は開催期間中に、ファミマでd払いをすることでポイントが40倍になるといったキャンペーンも実施されているので、組み合わせて有効活用したら良いかもしれません。

また、今回のキャンペーンは、還元率は高くはなくとも、ほとんどのコンビニにて使うことができるため、ポイ活ガチ勢ではないけど普段の買い物を少しお得にしたいと思っている人たちも参加してみると良いかと思います。

ぜひこの機会にdポイントデビューしてみてはいかがでしょうか。