【d払い】dポイント最大10%追加還元のコンビニエンスストアキャンペーンを解説

dポイントの勢力拡大に便乗し、着々とユーザー数を増やしているドコモのキャッシュレス決済アプリ「d払い」。

d払いにまつわるキャンペーンは、PayPayほど多くはないですが、dポイントとのコラボ企画などが多く、その辺もマネーラボではしっかりキャッチアップしていきます。

今回のお金の教科書で紹介するキャンペーンは、d払いとコンビニのコラボレーション企画です。

新型コロナウイルスの影響で、最近はコンビニでサクッと買い物をすましたいといった要望がある方は結構いらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんなみなさんにかなりありがたいキャンペーンとなっています。




キャンペーンの概要

今回のキャンペーンは、タイトルにもある通り、「dポイント最大10%追加還元のコンビニエンスストアキャンペーン」となっており、対象期間中にコンビニでd払いを使えばより多くの還元を受けられるという内容になっています。

コンビニでd払いを使うと最大10%還元!

タイトルの中で「最大10%」となっているのには理由があり、還元率は使うユーザーによって異なります。

初めてd払いで支払いをされる方は10%追加で還元され、これまでに支払いをしたことがある方は追加で5%の還元となっています。

利用状況による還元率変更の内訳は、2018年12月1日(土)から2020年4月27日(月)までに「d払い(コード決済)」の支払い履歴が無い人は、キャンペーン期間中の対象となる支払い総額の「10%分のdポイント(期間・用途限定)」追加還元となります。

また、対象のコンビニは以下の通りとなります。

対象のコンビニ

d払い加盟の「ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、ファミリーマート、セブンイレブン、セイコーマート、ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、ミニストップ、東海キヨスク、ハマナスクラブ、ハセガワストア、タイエー」となっています。

有名どころはほとんど網羅できているので、ほとんどのコンビニで使えると考えて問題ないかと思います。

参加方法

今回の参加方法については、4月21日(火)午前10時から5月11日(月)までのエントリー期間中に、キャンペーンページからエントリーする必要があります。

4月21日(火)午前10時から5月11日(月)までにエントリーする必要あり

エントリーの上でコンビニで買いものをしましょう。

また、今回のキャンペーンを利用するにあたって、dアカウントが必要となります。

dアカウントをお持ちでない方は、あらかじめdアカウントを発行(無料)ください。

こちらのページから発行が可能なので、ぜひともチェックしてみてください!

キャンペーンの期間

キャンペーンの実施期間は以下の通りとなっています。

キャンペーン実施期間

4月から5月の前半までの開催という感じですね。

また、エントリーの期間とキャンペーンの期間は同一なので、期間中であればいつでも開始することが可能です!

注意点

この手のキャンペーンの注意点として定番なのが、上限になります。

今回のキャンペーンでは、決済1回あたりの付与上限が300ポイントまで、期間中上限は合計1,000ポイントまでの付与となります。

決済1回あたりの付与上限が300ポイントまで、期間中上限は合計1,000ポイントまでの付与

この手のキャンペーンでは割と少なめの条件かもしれませんが、コンビニでそんなたくさん買い物をしないかと思うので、ちょうどよいくらいかもしれませんね!

また、「d払い(iD)」による購入分や、「d払い」の支払い方法が「dカード」以外のクレジットカードに設定されているもの、「dカードプリペイド」に設定された注文分(電話料金合算払い、dカードでのお支払い、口座払いが対象)の支払いは対象外となります。

純粋にd払いアプリで支払いを完了させることができれば問題ないので、特殊な使い方をしなければOKです!

まとめ

いかがでしたか?

今回のキャンペーンは、d払いとコンビニのコラボ企画について解説してみました。

コンビニは多くの人がよく使っていて、生活の中に溶け込んでいますよね!

お得に買い物できるなんて本当にありがたいので、是非とも参加してみてください!